Shopify決済なら
KOMOJU

Shopifyでオンラインストアを運営しているなら、KOMOJUを導入することで、多様な決済手段を提供できるようになります。あなたのショップですぐに利用できるように、豊富なドキュメントもご用意しています。

Shopify導入のドキュメントはこちら

Shopifyの基本情報

ShopifyはクラウドベースのEコマースプラットフォームとして、全世界で170万以上の企業に利用されています。誰でも簡単にオンラインストアを立ち上げ、決済サービスを導入したり、商品の管理を行うことができます。

Shopifyはこんなオンラインストアにおすすめ

Shopifyは個人ショップから大企業の通販サイトまで、あらゆる規模のビジネスのために設計されています。オンライン販売はもちろん、小売店など実店舗がある場合でも、あるいはポップアップストアのような販売形態でも利用できるのが特徴です。

さらに、ShopifyとKOMOJUを組み合わせて利用することで、ユーザーフレンドリーな支払い方法を実装できます。

Shopifyで利用可能な
決済方法

ShopifyにKOMOJUを導入する場合、コンビニ決済、銀行振込、クレジットカード決済、ペイジー、各種電子マネー(プリペイド決済)が利用できます。

ショップユーザーが複数の決済方法を選べるようになるため、利用できる決済手法が少ないユーザーに対しても、カゴ落ちを防ぐことができます。

ShopifyにKOMOJUを
導入するメリット

シンプルな料金体系

Shopifyと連携してKOMOJUを利用する場合、通常の決済方法にかかる手数料以外、特別な費用は発生しません。KOMOJUの最大のメリットである「初期費用ゼロ・月額固定費ゼロ」のまま、ご利用分だけをお支払いいただくシンプルな料金体系です。

Shopifyでもスマホ決済

KOMOJUを使うことで、Shopifyストアでも簡単にスマホ決済が導入できます。クレジットカードを持たない若年層にも人気があり、即座に購買者のアカウントから残高が引き落とされるため、未払いリスクも低減できる決済方法です。

最高レベルのセキュリティ

KOMOJUのShopify連携は、セキュリティを十分に考慮し開発されています。すべてのカード会員データは当社のサーバーで処理され、クレジット業界におけるグローバルセキュリティ基準であるPCI-DSSに完全準拠しています。

KOMOJU導入までの流れ

ShopifyとKOMOJUのアカウントをお持ちなら、双方のアカウントを接続するだけでスムーズに導入することができます。Shopifyアカウントを取得するにはShopify公式サイトを、KOMOJUアカウントを所得するにはこちらをご覧ください。

Shopifyアカウントの作成

Shopifyストアを作成して、有効なストアフロントをご用意ください。

KOMOJUアカウントの取得

KOMOJUアカウントを申し込みます。

KOMOJUに接続

承認が完了したら、KOMOJUをShopifyストアに接続します。

完了!

準備完了です!

Shopify 新API移行について

KOMOJUはShopify新APIに接続可能なアプリ(ベータ版)を公開しております。Shopifyが現行APIのサポートを終了するまでに新APIへの移行をお願いします。

新アプリ(ベータ版)導入方法

現行APIより、新APIへの切替は以下の手順で実行いただけます。

Shopify新アプリへの切替方法

新APIでは、Shopify内での挙動が変更となっている部分がございます。FAQにて内容をご確認のうえ、変更のタイミングなどをご検討いただきますようお願いいたします。

Shopify新アプリへの切替方法(スマホ決済)

Shopify導入の
よくある質問

Shopifyのプラグインを利用して、無料で導入できます。KOMOJUは「初期費用ゼロ・月額固定費ゼロ」のため、必要な費用は取引ごとに発生する手数料のみとなります。

お申し込みの際には、KOMOJUを導入されるウェブサイトと、法人様は「登記簿謄本」、個人事業主様は「開業届」または「確定申告書類」、ならびに事業主様の「本人確認書類」のご提示をお願いすることがあります。また、販売される商品によっては、取扱免許書等の提示が必要となります。詳細は、申請時にお問い合わせください。

スマホ決済やコンビニ決済をはじめ、クレジットカード、キャリア決済など様々な決済方法が利用できます。海外越境EC向けに、韓国やヨーロッパで人気の決済方法もご用意しています。

現在のところShopifyからのオフィシャルのアナウンスは、開発者や決済代行会社向けのページのみのようです。
https://shopify.dev/apps/payments

Shopify経由で決済代行会社を利用しているすべての加盟店様が対象になります。

新APIに移行されず、Shopify側が現APIのサポートを終了した場合、ご提供されているすべての決済方法が停止されます。
Shopifyのサポートが終了するまでには、新APIに移行を完了いただく必要があります。

2021年12月31日とされていましたが、2022年3月31日に延期されました。
3月末までは現行APIは並行してご利用いただけます。

はい。可能です。
Shopifyのサポートが終了するまでの間は、現行APIと新APIは並行運用されていますので、御社のご都合のよい決済方法から移行をお願いします。

以下のページをご参考ください。
https://help-ja.komoju.com/article/575-komoju

変更の流れを「動画」で確認いただけます。
https://www.youtube.com/watch?v=D7ZgPciTds8

フッターのアイコン表示はShopify側のシステムで自動検知し、表示されているようです。
Shopifyのフッダーに反映されない場合に関しては以下をご参考ください。
​(Shopify側の仕様になりますので、Shopifyのご案内ページです。)

https://help.shopify.com/ja/manual/online-store/themes/os/customize/add-credit-card-icons

手動でコードを編集される際にお使いいただけるコードは以下の通りです
​本設定ついて、不明点はShopifyサポートへご確認ください。

● visa
● master
● american_express
● jcb
● diners_club
● lawson
● familymart
● ministop
● dailyyamazaki
● seveneleven
●merpay
●pay_pay
●line_pay

Shopifyは新APIに対して、Pending(保留)のステータスを準備しておりません。
(現在、改修を要請中です)
そのため、コンビニ決済など注文後に「入金待ち」のステータスとなる取引の場合、Shopifyの管理画面に表示されず、在庫も確保されません。

Shopify管理画面内では、「支払完了」となるまで注文画面には表示されません。
入金待ち状態の注文は「カゴ落ち」に入ります。

一方、KOMOJUは従来の仕様通りとなりますので、注文完了後に「支払情報のメール」を配信します。

新APIでは「完了ページのスキップ機能」が使用できません。
使用可能になるには、Shopify側のアップデートを待つ必要があります。

移行前にPending(保留中)のステータスの場合は、今までと同様に支払いが完了すると、「支払済」のステータスに変更になりますのでご安心ください。
新AIP移行後に作成された取引より、新仕様が適用されます。

手順に沿ってShopifyとの接続方法を変更していただくのみです。
再申請や審査の必要はありません。

KOMOJUの管理画面は、旧API、新APIともに同様に確認いただくことが可能です。
KOMOJU管理画面の情報に相違点はなく、新API切替前の取引も引き続きご覧いただけます。

決済方法毎に作業を行っていただく必要がありますが、1つの決済あたり数分の作業です。
新設定に切り換える作業の前に既存の設定を無効にしていただく必要がありますので、このタイミングでお客様が決済画面に進まれた場合は該当の決済は表示されません。

設定自体が完了すると直ちに新APIでご利用いただける状態になります。

新APIでは完了ページから「〇〇ストアに戻る」ボタンがなくなり、Shopifyストアに戻ることができません。
使用可能になるには、Shopify側のアップデートを待つ必要があります。

Shopify管理画面で新APIを削除し、現行の接続方法で再接続することで、Shopifyのサポート期限までは現行APIでご利用いただけます。
【Shopify 現行APIの接続方法】https://help-ja.komoju.com/article/243-shopify-setting

KOMOJU
で始めよう

KOMOJU の加盟店になるのに面倒な手続きは要りません。あなたのサイトでもすぐにご利用いただけます。

月額費用なし。利用分だけのご請求です。