スマホ決済とは​

スマホ決済(バーコード決済)とは、スマホ決済アプリを利用して商品を購入したり、支払い情報が記載されたQRコードを読み取って支払いを行う仕組みです。

スマホ決済の特徴

アカウントの開設
が簡単

クレジットカードを取得する際のような審査が必要なく、スマートフォンひとつで手軽にアカウントが開設できます。なお、クレジットカードよりもアカウントの作成が簡単なため、複数のスマホ決済アプリを併用することも容易です。

若年層にも人気の
決済方法

スマホ決済は若年層にも人気の決済方法で、日本ではクレジットカードに代わる決済方法として、急速に普及しつつあります。とりわけ、クレジットカードの使用率が低く、スマートフォンの使用率が高い若年層にユーザーが多いとされています。

キャッシュバック
などでお得に使える

後発の支払い手段として、多くのキャッシュバックキャンペーンが展開された経緯があり、キャッシュバックやポイントでの還元率が高い決済方法として認知されています。そのため、節約志向が強いユーザーにも利用されやすい決済手段です。

支払いオプションが
少ない

クレジットカードのように支払い回数を指定したり、リボ払いなどのオプションを選んだりすることができません。また、個別の設定にもよりますが、使用するたびにチャージをする必要があります。

未払いリスクの低減

加盟店側のメリットとして、即座に購買者のアカウントから残高の引き落としが行われるため、銀行送金のような未払いリスクがありません。クレジットカードのように、キャッシュバックが発生するリスクもないため、使い勝手の良い決済手段と言えます。

キャリア決済(スマートフォンキャリア決済)との違い

スマホ決済は主にQRコードを利用した決済方法で、通信キャリアと支払いをまとめる「キャリア決済」とは異なります。キャリア決済もスマートフォンを利用するため、「スマートフォンキャリア決済」などと呼ばれることがあるため、混同しないように注意が必要です。

スマホ決済の仕組み

スマートフォンの場合

商品の購入者がスマートフォンから購入ページにアクセスしている場合、スマートフォンにインストールされている支払いアプリが自動的に表示され、そのまま決済手続き画面に進むことができます。

PCの場合

商品の購入者がPCから購入ページにアクセスしている場合、画面上にQRコードが表示されます。対応する支払いアプリがインストールされたスマートフォンで、そのQRコードをスキャンすると、アプリで支払いが完了します。

スマホ決済アプリごとの
違いと特徴

KOMOJUのQRコード決済に使用できるスマホ決済アプリの種類は、PayPay、LINE Pay、メルペイの3つです。KOMOJUを導入すると、ネットショップの購入者が自身のスマートフォンでQRコードを読み取ることで、簡単に支払うことができます。

PayPay

PayPayは、支払いに便利な機能が充実しており、日本で最も人気のあるQRコード決済のひとつです。ユーザーは銀行口座のお金をPayPayウォレットに保存し、支払うことができます。

LINE Pay

LINEは日本で最も人気のあるメッセージングアプリで、LINE Payと呼ばれる決済サービスがバンドルされています。利用者はアプリと統合されたウォレットを使用して、請求書や公共料金、オンラインでの購入を支払うことができます。また、このアプリは個人間のお金のやり取りも簡単に行えます。

メルペイ

メルペイは、日本のフリーマーケットアプリでトップシェアを誇るメルカリが提供するQRコード決済です。実店舗での支払いはもちろん、QRコードをスキャンすることで、オンラインでの支払いにも対応しています。

スマホ決済にKOMOJU
を利用する理由

KOMOJUを利用することで、各QRコード決済会社と個別の契約を行う必要がなく、一括で管理することができます。QRコード決済だけではなく、クレジットカード決済やスマートフォンキャリア決済といった様々な契約をまとめることができるため、決済手段が多くなるほど、KOMOJUを利用するメリットは大きくなります。

スマホ決済の
基本データ

KOMOJUで利用できるQRコード決済の基本データは、以下の通りです

市場範囲

日本

決済通貨

お支払い種類

スマートフォンウォレット

ターゲット顧客層

一般消費者

処理通貨

入金サイクル

週次または月次

返金

部分返金

部分決済

3Dセキュア

定期課金

チャージバック

週次振込で毎週金曜日に入金も可能

KOMOJUなら、売上金を毎週金曜日に集計し、翌週金曜日に入金する「週次振込」をご利用いただけます。

選べる2つの入金サイクル

毎月入金(月次振込)

毎月末に集計
翌月末に入金

毎週入金(週次振込)

毎週金曜日に集計
翌週金曜日に入金

※ 変更された入金サイクルは、変更した月の翌月から適用となります。新規導入時など、決済が発生していない状態で変更した場合は、即時適用となります。

※ 海外法人様の場合、入金サイクルは「月次振込」のみ設定可能です。

スマホ決済の
料金と導入費用

初期費用と月額費用は無料、月額最低手数料も0円で、決済手数料は4.0%(PayPayのみ3.5%)です。KOMOJUは個人・法人を問わず同一の料金体系です。スマホ決済アプリごとの料金の詳細を以下にまとめました。

PayPay, LINE Pay, メルペイ

初期費用

0円

月額費用

0円

決済手数料

4.0%
(PayPay
のみ3.5%)
月額最低
手数料

0円

スマホ決済導入の流れ

スマホ決済の導入には、決済アプリ毎に審査が必要となります。通常、審査には3~4週間ほどを要します。審査通過後、アカウントに各種決済が追加されます。

スマホ決済導入の
よくある質問

オンラインでのQRコード決済では、画面上に表示されたQRコードをスマートフォンで読み取ることで支払いが完了するため、決済端末は不要です。

QRコード決済での売り上げも他の決済手段と同様、アカウント管理画面で確認することができます。アカウントへのログインには、セキュリティを強化した2段階認証(2FA)を設定することができます。

すでにKOMOJUで別の決済手段を利用されている場合でも、QRコード決済の導入には追加の審査が必要です。

通常、審査には3~4週間ほど頂戴しております。審査通過後、アカウントに各種決済が追加されます。そのほかの決済方法、たとえば銀行振込決済であれば、申請をいただいてから3〜4日程度でご利用を開始いただくことができるため、複数の決済方法を同時にお申し込みいただくのがおすすめです。

可能です。KOMOJUとの契約後、個別の契約と併用いただくこともできます。

KOMOJU
で始めよう

KOMOJU の加盟店になるのに面倒な手続きは要りません。あなたのサイトでもすぐにご利用いただけます。

月額費用なし。利用分だけのご請求です。